エントレ

普段はエンジニアとして働くNSCA-CPT持ちのパーソナルトレーナーが身体づくりと栄養について解説します。

筋トレ

筋トレにも役立ち、免疫力も向上させてくれるグルタミンの効果や摂取方法について解説

筋トレを頑張るうえでプロテインやBCAAなどの成分並みに重要なのがグルタミンです。今回はグルタミンの効果や摂取方法などについて解説したいと思います。

スティッキングポイントを理解して筋肉をきっちり追い込もう

筋トレをしていると種目によってもっとも動作がきつくなる位置があると思います。これをスティッキングポイントと言いますが、このスティッキングポイントを意識することで追い込むときに役立つテクニックがいくつかあるので解説したいと思います。

ダイエット・筋トレを習慣化させ成功するためのコツを解説

筋トレやダイエットをするとき中々習慣化しなくて続かないという方、多いと思います。今回は筋トレやダイエットを成功させるため習慣化のコツを解説したいと思います。

グリセミックインデックス(GI値)を理解して筋トレやダイエットに活かそう

ダイエットや健康管理の特集で低GIという言葉をよく目にする方も多いと思います。今回はこのGI値というのはどういう意味なのか、また筋トレやダイエットでどう活かせばよいかを解説します。

筋肥大には糖質(炭水化物)が必要!その理由と摂取するべき量とは?

筋肥大を効率的に進めようと思った時、摂取するべき栄養素としてたんぱく質の他に実は糖質が重要な役割を果たします。今回はなぜ筋肥大に糖質が必要なのか解説していきます。

怪我や故障をしてしまったらトレーニングや練習はどうするべき?

トレーニングやスポーツ中にけがをした時、どのように治していくか皆さん悩んでしまうことって多いと思います。安静にするべきか、痛みを我慢するか、、、そこで今回は怪我から早期復帰するための怪我との付き合い方について解説します。

怪我をした時の応急処置PRICEを理解して怪我のダメージを軽減しよう

スポーツを楽しむうえで避けては通れないのが怪我、ですよね。怪我をするのは嫌ですが100%避けるのは困難です。怪我をしたらとにかく早く治したいと思いますよね?怪我を早く治したいなら怪我をした直後の応急処置が重要です。今回は怪我の応急処置の考え方…

トレーニングの7原則を理解して効率的なトレーニングをしよう

筋トレで筋肉を発達させようと思った時、誰でも効率的なトレーニングをしたいと思いますよね?人によってピッタリなトレーニング方法は様々ですが、全ての基本となる7つの原則があることはご存知でしょうか?今回はトレーニングの7原則について解説します。

インナーマッスルを鍛えるのは難しいのか?どうやって鍛えられるのか?

筋トレをしていると一度は目にするインナーマッスルという単語。鍛えるといいというのはわかるけどどうやって鍛えればいいのか、そもそもどんな筋肉なのか分からないという方もいると思います。今回はインナーマッスルがどんな筋肉なのかどのように鍛えるの…

筋肉を鍛える順番、基本的な考え方3つを解説、効率よく全身を鍛えよう!

筋トレで身体づくりをしようとしたときやはり効率的に鍛えていきたいと誰でも考えると思います。効率的なトレーニング効果を得るためには筋肉を鍛える順番を守る必要がります。今回はその順番について解説します。

毎日プロテインを飲む筆者がオススメするおいしい飲み方5選

トレーニングやボディメイクを頑張っているとプロテインサプリを毎日のように摂取する人は多いと思います。毎日同じ味、飲み方では飽きたという方いませか?今回はそんな方のために毎日プロテインを飲む筆者が色々試して見つけたおいしいプロテインの飲み方…

普段使いからトレーニングまで!?インソール交換のススメ

皆さんは普段の生活で色々なシューズを履いて生活していると思います。シューズには色々な機能などがありますが実はインソールを交換することでより快適にシューズを履くことができるんです。今回は40種類以上のインソールを試した筆者が解説するインソール…

ベンチプレスをするときよく聞く、"インクライン""デクライン"とは?なぜ必要なのか?

ウェイトトレーニングには様々な手法がありみなさん試行錯誤されていると思いますが、ベンチプレスをするときにインクライン・デクラインという単語をよく聞くと思います。今回はインクライン・デクラインがどんな意味なのか、なぜ必要なのか解説します。

家トレするのに揃えておきたい器具3選【上級者向け】

トレーニング経験に関係なく家トレをする場合、ジムとは違った視点で器具を揃える必要があります。普段ジムに行くような人でも家ではどのような道具を揃えればよいのか分からない、という方も指導中見かけるので今回はジムではなく家トレで本格的なボディを…

家トレするのに揃えておきたい器具3選【中級者向け】

トレーニング経験に関係なく家トレをする場合、ジムとは違った視点で器具を揃える必要があります。普段ジムに行くような人でも家ではどのような道具を揃えればよいのか分からない、という方も指導中見かけるので今回はある程度家トレに慣れている中級者向け…

家トレするのに揃えておきたい器具5選【初級者向け】

トレーニング経験に関係なく家トレをする場合ジムとは違った視点で器具を揃える必要があります。普段ジムに行くような人でも家ではどのような道具を揃えればよいのか分からない、という方も指導中見かけるので今回は家トレ初級者向けにオススメの器具を紹介…

ワークアウト、フィットネス適した道具選び【シューズ編】

スポーツをするときそのスポーツに合わせた道具を揃えて行うことが多いと思いますが、適切な道具選びとはどういったものかよくわからない、という方もいらっしゃると思います。今回はそんな方向けにシューズ選びのポイントを解説します。

主動筋と拮抗筋について理解して効率的なトレーニングをしよう!

トレーニングをする際は実施する種目のやり方などをよく理解することも重要ですが、自分の身体のどの部分を鍛えるか、動かすのかを理解することも重要です。今回は関節の動きに対する筋肉の働きについて解説します。

最強のBCAAサプリメントScivation社のXTENDについて成分や飲み方について解説

ウェイトトレーニングやダイエットをする際摂取しておきたいBCAAのお勧めサプリメントXTENDをご紹介します。フレーバーも豊富でBCAAを補助する成分もしっかり配合されているお勧めサプリメントを詳しく解説します。

海外ストアなのに日本語完全対応、送料無料!海外製サプリや健康食品を買うならiHerbで決まり

筋トレやダイエット、美容に気を使っていると国内の商品だけでなく海外の商品も気になってくることがありますよね?でも、海外から購入する場合は英語のやり取りが必要だったりでハードルが高い。そんなときお勧めしたいのがiHerbです。日本語完全対応で大き…

身体づくりの栄養の基本、たんぱく質がなぜ重要なのか解説

筋トレやダイエットに関係なく身体にとってたんぱく質は最も重要な栄養素であると言えます。いわば身体づくりの基本です。今回はなぜたんぱく質が重要な栄養素であるか解説します。

トレーニングセットの分類と特徴について解説

トレーニングプログラムを作成するとき負荷設定とともに悩むのがセットの組み方です。様々なセットが存在しますがそれぞれがどのような内容なのか理解しやすくまとめました。トレーニングプログラム作成の参考にしていただければと思います。

筋肉を増やすなら摂取必須!必須アミノ酸BCAAの特性と効果的な飲み方を解説

筋トレを始めると様々なサプリの名前を目にすると思います。そのうちの1つにBCAAという名前をよく見かけませんか?実は筋肉にはとっても重要な成分で筋トレやダイエットをする方には是非摂取してほしい成分です。今回はそんなBCAAの特性と効果的な飲み方につ…

負荷設定のガイドライン

トレーニングプログラム作成にあたり重要な負荷の設定について解説します。適切な負荷設定は怪我をする可能性を低減するだけでなく効果的なトレーニングを行うために重要な要素です。

トレーニング効果を最大限高めるピリオダイゼーションとは?

トレーニングをする際はトレーニング効果が最大限発揮されるように皆さん試行錯誤すると思います。今回はトレーニング効果を最大限高めるために理解しておきたいピリオダイゼーションについて解説します。

サプリメントを積極的に活用して食事で足りない栄養を補おう

ダイエットや筋トレの時、栄養摂取には気を使います。減らす分にはいいですが足りないとき食事からとるのは大変です。そこで積極的に利用したいのがサプリメントです。今回はサプリメントを積極的に利用するメリットについて解説します。

ビタミンの使用順序?ビタミンカスケードについて解説

身体にビタミンを取り込んだ時、身体では様々な反応が起きます。1つのビタミンでも複数の効果を表しますが、その効果が出る順番は個人差があるということを理論化した内容があります。その理論であるビタミンカスケードについて解説します。

NSCAトレーナーへのご依頼のご案内

NSCA認定トレーナーで本ブログの著者であるぱらとへのご依頼に関するご案内です。

ウェイトトレーニングでフォームを重要視する理由

トレーニングをするときに何よりも重視しておきたいトレーニングフォーム。なぜ重視するべきなのか?間違ったフォームで起きるリスクの点から解説します。

体型を維持しながらバルクアップできるリーンバルク(Lean bulk)とは?

身体を大きくしたい!でも体脂肪はあまりつけたくない!という方にうってつけのバルクアップ方法がリーンバルクです。今回はそのリーンバルクについて徹底解説します。